2012年12月

今日は日米開戦の日          大関直隆

「宣戦布告に母が驚いて早産しちゃったんだよ」

妻は、自分が未熟児で生まれとことをいつもそんな風に説明します。

義母は生前、「大変なことになったと思った」と言っていました。

出産を間近に控えた義母にとって、宣戦布告はさぞショックだったことと思います。

それから71年、日本は戦争で一人の外国人の命を奪うことなくここまできました。

これからもずっとそうあってほしいと願います。

そして、世界のすべての国から戦争がなくなるといいですね。

1
ページ上部へ