2017年4月

夜間例会  大関直隆

4月26日の例会は、ここのところ月1回の割で行っている夜間例会でした。

昨日はとても賑やかな例会で、新しく会員になった吉野会員をはじめ、宋楊米山奨学生、栗原地区米山記念部門委員長、その他卓話者を含め外部から4名のゲストの参加がありました。

この若い二人、浦和高校の卒業生(春菜正威君と田中拓馬君)で、久保会員が誘ってくださったらしいでのすが、

例会終了後、
「おいくつですか?」
と声をかけさせてもらったら、
「39歳です」
(?… これはもしかして息子の同級生?)
「あつ、じゃあ、大関真って知ってますか?」
と尋ねると、
「同級生です。同じクラスでした」

わぉ!

それくらいの年齢かと思って声をかけさせてもらったんですが、ドンピシャ。
ということは、岩淵PGの息子さんとも同級生です。
写真を撮らせてもらって、息子に送ったら、とてもびっくりして懐かしがっていました。

春菜正威君 田中拓馬君

 

 

 

 

 

 

 

左が春菜君、右が田中君

1
ページ上部へ